足やせができる札幌のエステティックサロンランキングの詳細

> 足やせができる札幌のエステティックサロンランキング

足やせができる札幌のエステティックサロンランキング

札幌には、たくさんのエステティックサロンがありますので、足やせでサロンに通おうとしたときでも選択肢は豊富です。大手サロンのほとんどは札幌に支店を構えていますし、マンションの一室をサロンにして個人で行っているような小規模サロンも含めると、かなりの数になります。足やせのコースを設けているサロンもたくさんありますし、コースがないところでも足を重点的に細くしたいという希望を伝えれば、足のケアを中心にしてくれるサロンがほとんどでしょう。最初のカウンセリングの時に希望をしっかり伝えて、足やせのプランを組んでもらうことが大切です。また、体験を格安で受けられるサロンも多いので、積極的に利用していくようにしましょう。最近は体験を受けてもその後強引な勧誘を受けるということはほとんどないので、そのような心配は必要ありません。

札幌足やせサロンランキング

第1位 スリムビューティハウス
スリムビューティハウスでは、骨盤ダイエットによる足痩せを行っています。下半身太りの原因は骨盤にあることも多いので、これはとても良い方法ではないでしょうか。まずは温めて脂肪を燃焼させ、ハンドトリートメントやローラー付きのカップドレナージュなどでセルライトもしっかり撃退。プロのエステティシャンが食事や生活習慣までいろいろなアドバイスをくれるのも良いところです。初回体験1000円というのも格安なので、とりあえず一度体験してみる、というのも良いのではないでしょうか。

第2位 エルセーヌ
人気の大手エステサロンであるエルセーヌにも「新・美脚時代コース」という足やせコースがあります。短期間でしっかり足だけ痩せたい人に人気のプランで、70分のコースが500円で体験できます。カウンセリングと採寸の後、まずは足つぼを刺激して血行を促進、遠赤外線ドームで体を芯から温めて、イオンパックでさらに血行を促し、リンパの流れを良くするためのライントリートメントで痩せやすい体にしていきます。下半身のスペシャルケアとしては、低周波による引き締を行うほか、スティックを使ったセルライトをほぐすスティックトリートメントやパックなどを行っていきます。体験コースの他、初回限定で「新・美脚時代コース」10回172,800円というお得なプランもあるので、エルセーヌが初めてという人にはおすすめです。

第3位 ARTY(アルテ)
札幌で昭和60年創業という老舗のエステサロン。地元での信頼が厚く、長年通っているという人も多いのが特徴です。最新の技術も積極的に取り入れており、足やせであれば、新エンダモロジーがおすすめ。吸引して組織を持ち上げ、その部分を独立駆動型ローラーでマッサージするというもので、脂肪分解作用があるほか、リラクゼーション効果もあります。一度の施術で効果が実感できるだけでなく、継続することで滑らかで美しいボディにしていきます。

第4位 ヴァン・ベール
ハンドマッサージのスキルが高いことで知られるヴァン・ベールも、足やせに特化した美脚集中スリムコースがあります。このコースの特徴は、フルハンドマッサージであること。全身を温めて代謝をアップした後に、太ももから足の先までプロの手による力強いマッサージで、セルライトをほぐし、リンパの流れを促して足をスッキリさせます。時には痛いくらいのマッサージですが、手技ならではの気持ちの良さは他では味わえないほどです。エンダモロジーなどを使ったコースもあるので、マシンによる施術を受けることもできます。

第5位 ラ・パルレ
足やせを重点的に行う「モデル美脚コース」で、スッキリしたきれいな足を目指します。このコースでは、下半身に赤ラップを巻き、ヒートマップでしっかり体を温めた後に、キャビテーションかショックウェーブ、さらにセルライトバスターで頑固な脂肪に働きかけます。最後はEMSによる筋肉運動で引き締めを行って終了。これだけの70分コースを2000円で体験できるのもメリットです。その他、冷えがひどくてセルライトが気になる、という人には「熱汗セルライト撃退コース」などもあるので、好きなコースを体験してみるとよいでしょう。体験はどれか一つになるので、カウンセリングで相談してから決めるのがおすすめです。

足は、痩せることでファッションが変わりますし、全体的に細い印象になるのでエステの痩身でも人気の箇所です。しかし、自分でダイエットをしても足だけ痩せる、というのは非常に難しいので、上半身は気にならないのだけど、足が太いのが悩み、という人は特に、エステでの足やせがおすすめ。エステなら、気になる箇所を重点的にケアすることで部分痩せも可能なので、足やせをしたい人にはおすすめです。札幌にも、足やせができるエステはたくさんありますので、まずは体験から行ってみるのが良いでしょう。キャビテーションやエンダモロジーなどのマシンを導入しているところも多いので、気になるマシンがあるサロンを選ぶのも一つの方法です。